山川 美奈子 MINAKO YAMAKAWA

フェニックス東京本社 / 営業部

フェニックスでのあなたの役割について教えてください。

私は営業部で、ジャンルは主にレディース全般、素材はニットを担当しています。お客様とのコミュニケーションを通してプレゼンをしたり、先方の企画に連動した新しい提案をしたりするのが主な仕事です。
もともと営業には苦手意識があったのですが、他の営業部の仲間と情報交換をしながら、お客様と一緒に考えて製品が完成していく過程は楽しいと感じるようになりました。大切にしていることはお客様のイメージ。以前は分からなくてもなんとなく提案していたのですが、今はできるだけイメージにブレがないように打ち合わせをさせて頂き、提案の幅を持ってプレゼンするように心掛けています。まだこの世に無いものを作るわけですから、こちらの提案がお客様にフィットしたときは嬉しいですね。

仕事や会社において、これから挑戦したいこと、目指していることについて教えてください。

もともと淡々と目の前の作業をこなすのが好きな性格なのですが、営業ではもっと先回りした考えや準備が求められます。つい目先のことにとらわれがちなところがあるので、広い視野でお客様の要望や言葉の向こう側にある真意まで一歩踏み込んで考えられるようになりたいと思っています。
そのためにも、今後は少しずつアシスタントにも作業を分担してもらいながら自分の時間を作り、オリジナリティのある提案をしていくように心掛けたいと思っています。お客様との関係の深さというか、コミュニケーションの取りやすさが提案の偏りになってしまうこともあるので、そのあたりを安定させることがまずは成長の足がかりかなと感じているところです。

仕事以外で挑戦していることや楽しみにしていること、趣味などについて教えてください。

基本的には仕事とプライベートはしっかり分けたいタイプなのですが、それでも休日に携帯でメールをチェックしてしまいますし、忙しいときには出社してしまうこともあります。
でも、趣味は多い方で、冬はスノーボードに良くいきます。ドライブも好きなので、ひとりでスノボに行くこともあるんですよ!あとはマッサージや岩盤浴でリフレッシュしたり、やりたいときにやりたいことができるのは一番幸せですね。今週は何をしようかな、と考えている時間がいちばん幸せです。

あなたにとってフェニックスはどのような存在、場所でしょうか?

上司には恵まれていると思いますし、楽しく仕事ができる場所です。新しい組織体制になり、オフィスも移転しましたが、良い方向に進んでいるなという感じがします。ただ、風通しが良い部分と悪い部分がまだあって、なかなか聞き入れてもらえないところもあります。そういった想いの先にはお客様とより良い関係を築きたいという気持ちから生まれている願いもあるので、汲み取ってもらえたら嬉しいです。