SATO 株式会社サトー

複雑な編み地の開発などを得意とする工場

長野にある国内協力工場のひとつで、ニットに対する思い入れが強く、複雑な編み地の開発などを得意とする工場です。お客様がイメージするデザインを形にする設計力と、独自のインレイ編み機やパイル編み機などを駆使したニットの新しい可能性を感じさせてくれます。また、新しいスタッフも増え、いままでにない編み地の開発などにも積極的に取り組むなど、とても活気に満ちているのが印象的です。こうした流れも代表である佐藤さんのニットに対する想いが形になったといえそうです。

Comment

担当者からのコメント

ニットの表現力に挑戦している工場だと思います。
島精機製作所出身のスタッフがいるため、特殊な機械の特長を活かした新しい表現に可能性を感じています!

Specs

設 立

1963年

社員数

36名

生産数

50,000枚/年、4,170枚/月

Movie

Gallery