GKI


40mm近い繊維長の新彊綿で、その質感は海島綿にも匹敵すると言われています。非常に美しい光沢感と滑らかな手触りが特徴で、繊細な風合いと美しい目面を兼ね備えたオリジナルの素材です。

Feature

天山山脈の雪解け水と灼熱の太陽によって鍛えられることで、超長綿のなかでもひときわ長い繊維長をもち、高級衣料や寝具・シーツなどにも使用される世界最高級の綿と言われています。しかし、流通面でも煩わしい基準などが少なく取引も自由にできるため、一般的に手に入りやすく、価格も品質に比べて手頃感があります。最高級でありながら扱いやすい、希有な素材の一つです。

Comment

GKIは繊維長の長さだけでなく、細いため撚りが少なくてすみ、断面が丸くなるため光沢がまします。さらに毛羽が出にくい紡績方法をとっていますのでソフトで滑らかな仕上がりになるのが特徴です。また、もともとの原綿の白度が高いので染めた時の発色性が良いのも特徴の一つです。ニットからジャージまで幅広く使える世界最高レベルの美しい素材は、ベーシックなアイテムにこそおすすめです。